ふたりご飯。節約を考え、簡単で美味しい料理を目指すブログ。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんて読むのかわかんなかった回鍋肉
2014年09月13日 (土) | 編集 |
中華って、漢字だと絶対読めないよね。

棒棒鶏もそうだけど、はじめて知ったときは回鍋肉ってなんて読むの?って感じだったよ。

そんなごはんはホイコーローです

24562888_2104553831_248large_convert_20140913111217.jpg


お献立

○回鍋肉
○もやしとワカメの中華和え
○トマトペンネのチーズ焼き
○きのこ中華スープ

中華じゃないのも混ざってるけど中華ー!!

ちゅうかちゅうかちゅうかヽ(・ω・)ノ


24562888_2104553719_104large_convert_20140913111407.jpg


この回鍋肉凄く美味しくできたよー(v´∀`*)

Cpicon 簡単♪おうちでお店みたいな☆回鍋肉 by wakwaksan

このレシピ間違いない!

前に回鍋肉つくったときは、オイスターソース入れたんだよね。
だって、入れるレシピだったのー。
そのオイスターソースのせいか、牡蠣味が強くて、回鍋肉というよりも・・・?
ん~。なんか違う!

そんな今回のリベンジ回鍋肉は絶品でしたヾ(*´∀`)ノ
回鍋肉の決めてはテンメンジャンだそうです。
あ、ちなみにだいたいの中華料理のときに入れる花椒も、もちろん入れました。

絶品レシピと花椒パワーでまたおいしいおうち中華に出会えたよ

24562888_2104553592_55large_convert_20140913111248.jpg

もやしとワカメで。
もやしを苦手とする黒猫も、これはうまいといって食べてた。
もやし単品なら食べないけど、好きなワカメとかツナとか色んなのと混ぜて味濃くしたらうまいって食べるの。
子どもの好き嫌いの典型的なパターンです(・ω・)

24562888_2104553471_204large_convert_20140913111142.jpg

お弁当用につくったペンネナポリタン。
お弁当で消費しきれなかったので夜ごはんへ~。
そのままでもアレなので、トマトとペンネで混ぜ混ぜ、上からチーズで焼きました。

これを食べた黒猫。

「最近グラタン食べてないな。グラタン食べたい」

と言ったので、次の日はグラタンにしました~

グラタン!グラタン!o(´∇`*o)(o*´∇`)o


ランキングに登録してます。クリックいただけたら嬉しいです!
よろしくお願いします


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
確かに中華料理の中国語ってなんて読むかわからない時があります。
実はわたくしの昨夜の献立もそんな一品が添えられております。
木須肉!
ムースーローって読みます。
豚肉ときくらげのたまご炒めってやつです。
わたくしも昨日は中華と和食のコラボのような献立になりました。
こういう組み合わせが出来るのも自炊の特権です。
わたくしもグラタンなんて最近全く食べてないですわ。
2014/09/13(土) 20:55:19 | URL | さすらい #JDUwZfwQ[ 編集]
さすらいさん、こんばんわー☆
ムースーローはさすらいさんのブログではじめて知りました~。
豚肉ときくらげの卵炒めなら想像つくけど、ムースーローって言われたら、何がなんだかわかんないですよね(´・ω・`)
中華な献立にしたかったけど、冷蔵庫と相談してなので、自炊ならではですよねー。
さすらいさんは、中華と和食のコラボでもいつもバランス良くて素晴らしいですよ~。
グラタンは実は私の得意料理のひとつなのです。うふふ('∇')
2014/09/13(土) 22:09:37 | URL | あめこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。