ふたりご飯。節約を考え、簡単で美味しい料理を目指すブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思い出のマカロニグラタン
2014年09月20日 (土) | 編集 |
今週は仕事が激務だったため、またまた久しぶりの更新になってしまいました。
だって、無理だよ。
22時とか23時とかにうち着いて、そっから夜ごはんつくってブログ書くとか無理だー!
今週、仕事が忙しくなるのは前からわかってたので、カレーを大量につくっておいた

うちに帰ったらごはんがある!それはカレー
さすがにカレーちょっと飽きた(´・ω・`)

今回はそんなカレーの記事ではありません。

記事がちょっと前後してしまったけど、先日のグラタンを(`・ω・´)
グラタン記事、書きかけを下書きを保存して、そのあと続きが書けずにやっと更新だ~。

今週は疲れ切っていたので、おうち着いたらパソコンにも触らず、ごはんとお風呂ですぐ寝るという生活だったので、今更ですが書きかけのグラタンを!

グラタンといえば、それは私の数少ない得意料理のひとつです

お母さんがよく作ってくれた思い出のおふくろの味。
お母さんに何食べたい?って聞かれたら、いつもグラタンって言ってたような気がする。

そして美味しさのあまり、子どもの頃から自分でも作ってたグラタン。
はじめてグラタンをつくったのは多分小学生です。
子どもの頃に作ってたグラタンは、いわゆるインスタント的なものです。

粉のやつあるの知ってる?
ホワイトソースが粉になってて、それに牛乳入れてあっためたら、簡単にホワイトソースのできあがり
マカロニも専用なのついてて、そのマカロニをお鍋で一緒にあっためるの。
あとはチーズのせて焼く、そんなインスタント的なグラタンがあるのですよ

高校生くらいになって、脱インスタントグラタンになって、お母さんにホワイトソースの作り方を教えてもらった。
一応、グラタンとしては子供の頃から作ってるから、私にとっては思い出の料理なの


24562888_2104750076_104large_convert_20140920172752.jpg


お献立

○チキンとほうれん草のマカロニグラタン
○トマトと茄子のマリネ
○ジャーマンポテト

そんなグラタンの思い出話をしたところで、今回のグラタンはオーソドックスにしたよー。

24562888_2104749668_55large_convert_20140920172558.jpg


具は鶏肉とほうれん草、玉ねぎで。

バターで玉ねぎと鶏肉とほうれん草炒める。
このとき、ぱぱっと塩コショウ。
玉ねぎしんなりしたら、小麦粉ざざーっとin!
混ぜ混ぜ、馴染んだら、牛乳in!混ぜ混ぜ、牛乳in!
コンソメ、塩、最後に生クリームで。
出来上がったホワイトソースに別に茹でたマカロニ加えて混ぜ混ぜ、たっぷりチーズでオーブンへ

ま、いたってフツーな作り方ですが、めちゃくちゃ美味しいんです。

一口、口にするたび、なんて美味しいんだろう

生クリームはなにかに使おうーって思って買っておいた。
生クリーム入れなくても美味しいけど、入れたら美味しさが断然違うよー。

生クリームさまさまー

24562888_2104749815_87large_convert_20140920172628.jpg


茄子をオリーブオイルとにんにくで炒める。
オリーブオイルとガーリックソルトと酢と塩と茄子トマト混ぜ混ぜ、冷たくしてできあがり

冷蔵庫で冷たくするとき、時間ないときは冷凍庫に突っ込んでます。
30分くらいで冷たくなるよ。
時短冷蔵(´∀`)

24562888_2104749923_157large_convert_20140920172703.jpg


ジャーマン

うまー

そんなグラタンは水族館の前の日なので、13日かな?
そんな13日のお夕食でした~。

来週は仕事も落ち着くはずなので、またぼちぼち更新しますq(・ェ・q)

ランキングに登録してます。クリックいただけたら嬉しいです!
よろしくお願いします


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。